記事一覧

ユリス・ナルダン 「スパークリング フリーホイール」 煌めく美しい芸術作品~世界8本限定生産のマスターピース

第36回アメリカズカップを記念し、新機能満載のクロノグラフを発表
「シーマスター ダイバー300M アメリカズカップ クロノグラフ」


第36回アメリカズカップのオフィシャルタイムキーパーを務めるオメガは、ヨット レースに最適なタイムピースを発表します。ロレックス腕時計 価格プレッシャーの中でも卓越した精度を発揮するこのクロノグラフ ウォッチは、由緒あるセーリング大会の開催を祝福するのにぴったりなタイムピースです。

シーマスター ダイバー300M
アメリカズカップ クロノグラフ
¥1,100,000(税抜)
¥1,210,000(税込)

今回発表する「シーマスター ダイバー300M アメリカズカップ クロノグラフ」は、 クロノロック システム、クイックチェンジ ストラップ、そしてウォーターグリップ プッシャーといった新しい機能を備えています。



44mmのステンレススティール製クロノグラフには、ブルーセラミック製のダイアルとベゼルリングを備え、ベゼルリングにはホワイトエナメルでダイビングスケールが 描かれています。さらに、荒波の中で水にさらされる環境にも耐えられる よう、人間学に基づいて設計された柔らかなラバー製プッシャーを採用しました。プッシャーのカラーはスタイリッシュに際立つレッドとブルーで構成されています。



レーザーで波模様がエングレーブされたセラミックのダイアルの9時位置にはスモールセコンドが。3時位置には陽極酸化処理を施したレッド アルミニウム製の“レガッタ カウントダウン インジケーター リング”と分針を配し、その下には積算時間を表示するアワーディスクをセットしています。またインダイアルのスモールセコンドと分針は、船体のフォルムからインスピレーションを得たデザインです。中央のクロノグラフ秒針も陽極酸化処理を施したレッドアルミニウム製で、カウンターウェイトにはアメリカズカップのロゴにもなっている大会トロフィーのオールドマグがあしらわれています。

コメント一覧