記事一覧

タグ・ホイヤー アクアレーサー バンフォード リミテッドエディション~究極の超軽量ツールウォッチを発表

タグ・ホイヤーは、世界的にパーソナルラグジュアリーを体現し続けるバンフォード ウォッチ デパートメントと共に、自動巻きムーブメント キャリバー5を搭載した世界限定1,500本のエクスクルーシブなタイムピース「タグ・ホイヤー アクアレーサー バンフォード リミテッドエディション」を発表しました。


タグ・ホイヤーとイギリスのパーソナライゼーションハウス バンフォード ウォッチ デパートメントが2度目のコラボレーションとなる限定タイムピースをデザインしました。
「タグ・ホイヤー アクアレーサー バンフォード リミテッドエディション」は、タグホイヤー 時計 カレラチタン製で大胆なオレンジ色のディテールが特徴のプロフェッショナルツールウォッチです。


このタイムピースは、タグ・ホイヤーとバンフォード ウォッチ デパートメントがデザインへのアプローチ方法のアフィニティの高さを表しています。
2018年には、タグ・ホイヤーとジョージ・バンフォードが初めてタッグを組み、モナコの特別なタイムピースを制作し、世界中で高い評価を受けました。この待望の2度目のコラボレーションは、デザインコードに新しいひねりを加えるバンフォード ウォッチ デパートメントの才能と、リイマジネーションの精神、そしてタグ・ホイヤーの大胆なヘリテージを融合させたものです。2社が協力して、この独創的なタイムピースを作り上げました。



バンフォード ウォッチ デパートメントの創設者、ジョージ・バンフォードは
「この限定モデル“タグ・ホイヤー アクアレーサー バンフォード リミテッドエディション”をデザインする際に、タグ・ホイヤーの過去のモデルから創造的なインスピレーションを得ました。オレンジ色のデザインエレメントとスポーティなベゼルは、1979年から1994年にかけて発表されたインパクトのあるタグ・ホイヤーの製品を彷彿とさせ、2004年に正式にデビューしたアクアレーサー コレクションへの道を切り開いたものです」と、コメントしています。

コメント一覧