記事一覧

タグ・ホイヤー(Tag Heuer)なら、個性とやさしさが主張できる【おすすめ】

タグ・ホイヤーは、1860年創設の腕時計ブランドです。しっかりとしたケースのデザインでありながら、きらびやかさを持ったデザインが特徴。近年ではスマホと連動できるスマートウォッチの製品もあり、便利さとデザイン性を兼ね備えています。


タグ・ホイヤーらしいアクティブな雰囲気の文字盤と、ダイヤモンドを敷き詰めたラグジュアリーなベゼルのコントラストがおしゃれなレディース腕時計です。大きめのケースサイズも相まって、手元で確かな存在感を放ちます。

ブラック×シルバーのシックなカラーリングでまとめられているためコーデになじみやすく、使い勝手がよいのもおすすめポイント。防水面でも、200mまでの水深に耐えられる高い性能を備えています。



インデックスにちりばめられた11個のダイヤモンドが美しく輝く腕時計です。文字版にギロシェ加工を施しており、シンプルながらもエレガントなデザインに仕上がっています。

ステンレスを採用したケースは傷に強く、耐久性が高いのが特徴。6時の位置には日付表示機能が備わっており、機能性にも優れています。

【関連記事】:http://kenichiro.top/

腕時計に込めた“カラクリワールド”の常識破りなスペック

小さなボディに仕掛けられた壮大なカラクリワールド。厳しい環境に立つ使い手のために開発された常識破りのスペックをご覧あれ。

RICHARD MILLE
リシャール・ミル/RM 53-01 トゥールビヨン パブロ・マクドナウ
優雅さに秘めたタフネスはポロにふさわしい


年内発売予定。カーボンTPTケース、縦49.94×横44.5mm、手巻き。1230万円[予価]/リシャールミルジャパン 03-5511-1555
ポロ競技のチャンピオン、パブロ・マクドナウ選手のために開発された。デイトジャスト コピーエレガントに見えるポロも、馬上から全力で振られるマレットの衝撃は破壊的で、2012年に発表された第1弾は、これに耐えるためにチタンの鎧で全面が覆われていた。

第2弾の新作は、時計では初めて薄いポリビニールフィルムを2枚のサファイアクリスタルで挟み、たとえヒビが入ることはあっても砕け散ることはない。

さらに0.27mmの極細ケーブルを使ってムーブメントを吊るすサスペンション構造を採用。デリケートなトゥールビヨンを振動や衝撃からしっかりと守るのだ。


K18レッドゴールドケース、49mm幅、手巻き。3900万円/オフィチーネ パネライ 0120-18-7110
航海では時間は船鐘で伝えられ、海の世界と深く関わるパネライにとって、ミニッツリピーターの導入は当然の帰結だったのだろう。

通常の2つではなく3つのハンマーを持つカリヨン式を採用し、単音で時と分、3連音で10分を示す。スーパーコピーブランド専門店これも一般的な15分ではなく、10分ごとにすることで、音でも時刻がよりわかりやすく確認できるのだ。

もうひとつの画期的な機能は、セカンドタイムゾーン機構に合わせ、時間を選べること。9時位置のセレクターがホームとローカルのいずれかの時間帯を表示し、その現在時刻を時打ちで知ることができる。

旅をより優雅に変える、心憎い機構である。


【関連記事】:ブランド好きな女性へのプレゼントにおすすめ

変幻自在!ソニーの最先端腕時計「フェスウォッチ ユー」を遊び尽くした

好みや気分に合わせて、自由自在にデザインを着替えられる腕時計。それが、最先端技術により生まれた「フェスウォッチ ユー」だ。

本企画では、本誌に陰日向なく貢献してくれている3人をチーム・オーシャンズとして迎え、その魅力を体験。ロレックス腕時計ラクマさらに、本誌特製デザインも作っちゃいました!

WHAT IS “FES Watch U”?
電子ペーパーが実現する、自分だけの1本


「フェスウォッチ ユー」SSケース、43mm径。/ファッションエンタテインメンツ https://fashion-entertainments.com/
文字盤とベルト部分に電子ペーパーのディスプレイを配した腕時計「フェスウォッチ ユー」。専用アプリを使い、ボタン操作で簡単にデザインを切り替えられる。プリインストールされた12種類のデザインや定期的に追加されるデザインが使用可能で、手持ちの画像や自作のイラスト、文字などのデザインを自在に手元に表示することができる。1本で変幻自在に着替えの利く、画期的な時計なのである。時計は写真のプレミアムブラック(6万円)のほかホワイト、シルバー(各4万6000円)の全3色展開。

【関連記事】:ミニ財布が人気のCHANEL!なかでもBOY CHANELのシリーズからはニューカラーが続々とお目見え。

名門の品格と躍動感。ヴァシュロンの新作が男の生き方を後押しする

不寛容と分断の時代ともいわれる現代は、閉塞感に満ちている。だがそんな世界は自分の枠にすぎない。それを開くのも閉じるのも自分次第。その強い意志こそが世界をより自由に、軽やかに変えていく。

ヴァシュロン・コンスタンタンの新作「フィフティーシックス」はそんな男の生き方を後押しする。時代を超越したモダニティは、自分らしさを象徴し、名門の品格が漂うなかにも、若々しい躍動感を湛えるのだ。

都市に流れるスピード感を刻み、大人の余裕を演出する



腕時計「フィフティーシックス・オートマティック」SSケース、40mm径、自動巻き。128万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755、スーツ16万9000円/デ ペトリロ、シャツ2万5000円/エリコ フォルミコラ、タイ1万3000円/ジョン コンフォート(すべてビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686)、チーフ1500円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ 03-3497-1281)、バッグ3万9000円/バッグジャック(エストネーション 03-5159-7800)、キャップ3万円/フェデッリ(トレメッツォ 03-5464-1158)、手に持ったスケートボード3万8000円/アーモンド(トライオン 03-5820-7785)
時代の疾走感を表現する時計は、決してスポーツタイプに限らない。むしろ都会に流れる、しなやかなスピード感のある時を刻むなら、オーセンティックなドレスタイプが適役といってもいい。

登場したばかりのヴァシュロン・コンスタンタンの最新コレクション、「フィフティーシックス」は、まさにその象徴。多様化する現代のライフスタイルに合わせて、どんなファッションであってもスマートに溶け込む。そしてどんなシーンであっても、大人の余裕を感じさせる。自分らしく生きる、オーシャンズ世代にぴったりの時計なのだ。

男たちの「フィフティーシックス」自由へ駆り立てる、腕時計の来歴
仕事の厳しさを知り、楽しさもわかるようになった。守るべき家族もできた。それでもまだ人生のウォーミングアップを済ませ、端緒が開いたにすぎない。目の前に無限に広がるステージでは、自分自身が試される。伝統に敬意を払いつつ、既成概念にとらわれず、培ってきた価値感や審美眼を信じる。そんな男の腕元に相応しい時計がこの「フィフティーシックス」なのである。



コレクション名は1956年に登場した「リファレンス6073」に由来。これは1755年の創業以来、一度も途切れることなく時計作りを続けてきた最古のマニュファクチュール、ヴァシュロン・コンスタンタンが、初めて自動巻きを導入したエポックメイキングなモデルだ。

手巻きが主流だった当時、自動巻きは、人々を日常的な巻き上げの手間から解放し、優れた精度や信頼性を手に入れた。そうした実用機能ばかりでなく、腕の動きによって針は止まることなく時を刻み続ける。人と時計の一体感は、躍動感ある新たな時代の幕開けを象徴したのである。

「フィフティーシックス」は、そんな時代を切り開く、若々しい先進性を受け継ぐ。ケースのラグは、ブランドのシンボルマークであるマルタ十字から着想を得て、風防はボックス型サファイアクリスタルを備える。いずれもモチーフの「6073」と共通しつつ、よりモダンに進化を遂げた。そして文字盤は、時と分のチャプターリングを2重に分割したセクタータイプを採用し、これも’50年代を代表するデザインの進化形だ。

クラシックをベースに、洗練に磨きをかけたスタイルは、ビジネスからカジュアルまで着用するシーンを問わない。それ以上に、手にした者の個性を浮かび上がらせる。そしてその腕元から自由は生まれるのだ。



「フィフティーシックス・コンプリートカレンダー」SSケース、40mm径、自動巻き。250万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
さりげないエレガンスがフォーマルスタイルを完成させる
タキシードを着る楽しみは、そのプロセスにあるのではないだろうか。ドレスシャツにカフリンクス、そしてボウタイ、カマーバンド。それぞれのアイテムはどれひとつとして欠かすことはできず、そんなフォーマルなスタイルを完成させるのが「フィフティーシックス」である。エレガントなデザインに、程良いサイズは袖下にもすっきり収まる。ひけらかさないことこそダンディズムの信条だ。

年を重ねたからこそわかる、正真正銘の品格とエレガンス


腕時計「フィフティーシックス・コンプリートカレンダー」SSケース、40mm径、自動巻き。250万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755、タキシード23万円/ギーブス&ホークス、チーフ1万2000円/ターンブル&アッサー(ともにヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255)、シャツ3万3000円/バグッタ(トレメッツォ 03-5464-1158)、ボウタイ&カマーバンドセット2万3000円/ハケット ロンドン(ハケット ロンドン 銀座 03-6264-5362)、カフリンクス1万2000円/ルイ ファグラン(エストネーション 03-5159-7800)、メガネ6万4000円/10 アイヴァン(アイヴァン PR 03-6450-5300)
伝統に裏付けられた紳士の嗜み。そこに演出する自分らしさ
若かりし頃は、タキシードもただ格式張っただけのドレスコードに思えたに違いない。だが袖を通す機会が増すにつれ、背すじが伸びるような思いを実感する。それは見た目だけではなく、着ることによって生まれる落ち着いた所作や、正統派ならではの優雅な精神であり、そこに伝統に裏付けられた紳士の嗜みを知るのだ。

「フィフティーシックス」に通じるのもそんなエレガンス。歴史と伝統のあるマニュファクチュールの品格は、どんな席でも一目置かれることはもちろん、モダニティ溢れるルックスはフォーマルスタイルでも自分らしさが表現できるのだ。


【関連記事】:スターはファッションブランドの着方を教えてくれます

Knot(ノット)からスター・ウォーズを記念したモデルが登場

 12月20日に日米で同時公開される「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」を記念して、Knot(ノット)が数量限定の「スター・ウォーズ」コレクションを発表した。
 同コレクションでは、機械式時計・クォーツ式時計やストラップを展開。スーパーコピー時計ダース・ベイダーをはじめとしてR2-D2やC-3POなどのキャラクターのモチーフや、スター・ウォーズのロゴをあしらったデザインで映画の世界観を表現している。



Knot 機械式腕時計/ダース・ベイダー
自動巻き 24石。パワーリザーブ約42時間。2万8800振動/時。SSケース(直径38mm、厚さ10mm)。限定99本。8万円(税別)。
 機械式ムーブメントを搭載するダース・ベイダーモデルは、文字盤に配されたダース・ベイダーのシルエットが、見る角度によって見え隠れする。秒針は同キャラクターが使用するライトセーバーをイメージしたレッドで、あたかもダース・ベイダーがライトセーバーを持っているように見える。また、ストラップには栃木レザーを使用しており、メイド・イン・ジャパンを積極的に取り入れるノットらしさが伺える。



バックケースは、ダース・ベイダーのアイコン越しにムーベントを垣間見る事ができる。リシャールミル コピーさらに、ホワイトまたはブラックを基調として、スター・ウォーズのロゴをあしらったストラップをそれぞれ450本限定で発売する。いずれも博多織と栃木レザーを組み合わせたデザインで、裏面にスター・ウォーズのロゴが刻印されている。ノットでは、時計本体を自分好みにカスタマイズして購入できる。お気に入りを見つけて、スター・ウォーズとともにオリジナルなおしゃれを楽しみたい。



栃木レザー×博多織ストラップ ホワイト/ブラック。限定450本。サイズ:225mm。6300円(税別)。
 これらスター・ウォーズコレクションはいずれも11月7日に丸の内ギャラリーショップの先行予約受付を開始した後、順次、公式ウェブサイトでの公式販売、全国のギャラリーショップでの販売が開始される予定。


【関連記事】:クラス感と実用性を併せ持つ高級腕時計

世界最大級の時計見本市「バーゼルワールド 2021」コロナウイルスで開催延期

 2021年2月28日、イベント運営会社のMCH グループは、世界最大級の時計見本市であるバーゼルワールド 2020の延期を公表した。同イベントは、2021年4月30日から5月5日まで開催予定だったが、日程は2021年の1月28日から2月2日までに変更される。ウブロ ビッグバンの腕時計公式な理由は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が広まりつつあるため。


その前日、バーゼルワールドに先立って開催予定だった時計見本市のウォッチーズ&ワンダーズ ジュネーブと、それに付随するイベント、イン ザ シティの中止が発表された。ウォッチーズ&ワンダーズ ジュネーブの決定を受けて、バーゼルワールド 2020も開催中止か延期を発表すると思われていた。

 28日に送付されたプレスリリースの一部を抜粋する。

 「ショーへの直接的な影響を意味する、大規模なイベントがが本日(28日)に禁止された上、バーゼルワールドは、すべての準備、とりわけホールとスタンドの建設が来週の開始予定であるため、中止の決定を下す以外の選択肢はありませんでした」

 バーゼルワールド 2020のマネージングディレクターであるミシェル・ロリス・メリコフは次のように述べる。「見本市を2021年1月に延期することにより、時計業界とすべてのお客様が1年を失うことを回避できると同時に、プレゼンテーションを行う期間である年初に、カレンダーをリセットする解決策を見つけました。延期の決定により、バーゼルワールドは、新しいフォーマットとソリューションの開発及び提供、および私たちの提案する新しいコンセプトを継続できます」(プレスリリースからの一部抜粋)

決定打となった、政府による大規模集会の中止決定
 バーゼルワールドを運営するMCH グループは、会場であるメッセバーゼルの工事が始まる3月2日の午前に、バーゼルワールド 2020に関する最終的な決定を下す予定だった。しかし、プレスリリースが示すとおり、スイス政府は、2月28日に1000人以上が集まる大きなイベントの停止を決定した。28日の発表によると、停止期間は3月15日まで。しかし、スイス及びヨーロッパにおける新型コロナウイルス感染症の拡大次第では、停止期間がさらに延びる可能性がある。

 新型コロナウイルス感染症のスイスにおける感染者数は、2月25日まで0人だったが、27日は4人に増え、28日には13人と急増した。また、スイスと国境を接するイタリアのロンバルディア州では、300名以上が新型コロナウイルス感染症に感染しており、今なお増加中だ。

 なお、バーゼルワールドを運営するMCH グループは半官半民の会社であり、株式の33.50%をバーゼル・シュタット準州のバーゼル市が、7.80%を同準州のリースタール町が、4.00%をチューリヒ州が、3.70%を同州のチューリヒ市が所有する。スイス政府の決定が、バーゼルワールド 2021の開催延期に強い影響を与えたことは想像に難くない。


【関連記事】:学生時代の腕時計

有田焼ダイアルで水月を表現した「セイコー プレザージュ」

セイコーは日本の美意識を体現する腕時計「プレザージュ」から、有田焼ダイアルを備え、水面に映る月「水月」の情景を表現した数量限定モデルを2020年6月26日(金)より国内、海外で順次発売する。



有田焼がもたらす艶めきで、水面にたゆたう月を表現
 日ごとに姿を変える月が有する儚さを映し出したような、水面に浮かぶ月「水月」の情景に、人々は想像力を駆り立てられ、無数の物語や詩を紡ぎだした。その刹那的な美しさを、有田焼がもたらす艶のある新色の純白ダイアルと、月の光を受け水面がほのかに明るくなる様をイメージした特色ブルーのクロコダイルストラップによって表現した。



「セイコー プレザージュ プレステージライン 有田焼ダイヤル 2020 限定モデル」
日本が世界に誇る伝統と技術が融合することで完成した限定モデル。自動巻き。29石。2万8800振動/時。平均日差+25秒~-15秒。パワーリザーブ約45時間。SSケース(直径40.6mm、厚さ14.1mm)。10気圧防水。セイコーブティック/セイコーウオッチサロン/セイコーグローバルブランドコアショップで取り扱い。世界限定2000本。21万円(税別)。
 伝統的な有田焼は淡く青みがかった白が特徴的だが、本作では透明な釉薬を施すことで、磁器材料の純白さを活かした「白磁」のダイアルを実現した。さらに、わずかに厚みのある磁器ならではの、ダイアル上面の大きなカーブとサブダイアルの柔らかな起伏により、磁器特有の優美な表情を宿すことに成功した。

「白磁」と呼ばれる純白の有田焼ダイアル



有田焼の陶工、橋口博之(はしぐち・ひろゆき)氏の監修で文字盤が焼かれる。
 この有田焼ダイアルは、従来の4倍以上の強度を持つ高強度の磁器素材を用いている。さらに超高精度の鋳型による鋳込み工程を経て、1300℃の高温で焼成、その後、施釉と複数の焼成を重ねるなど、難度の高い複雑な工程は、創業190年の老舗「しん窯」に所属する陶工 橋口博之(はしぐち・ひろゆき)氏監修の下、製作される。

大幅に改良されたニュー・ムーブメントを搭載したチャペック「アンタークティックパサージュ・ドゥ・ドレーク」

5月に発表されたチャペック初のラグスポ Antarctique(アンタークティック / 南極大陸の意)のTerre Adélie(テール・アデリー)とOrion Nebula(オリオン・ネビュラ)、Abis(アビス)の大成功(いずれも完売)を受けて、Czapek(チャペック)は、アンタークティック コレクションに新作Antarctique Passage de Drake(アンタークティック パサージュ・ドゥ・ドレーク)を発表した。

Passage de Drake - ドレーク海峡


イギリスの探検家、Francis Drake(フランシス・ドレーク)卿にちなんで名づけられたドレーク海峡は、ホーン岬(南米大陸最南端)と、南極のサウス・シェトランド諸島の間の大西洋と太平洋を結んでいる。嵐の海と強大な氷は、この海峡が最も困難な場所のひとつに挙げられている。どの船乗りたちも、悪いことか恐ろしいこと、そのどれかを体験することになるため、万全の準備が必要だと語り継がれる魔性の海峡だ。
チャペック「アンタークティック パサージュ・ドゥ・ドレーク」
自動巻き(Cal.SXH5)。28石。2万8800振動/時。マイクロローターはリサイクルされたプラチナ950製。SS(直径40.5mm、厚さ10.6mm)。パワーリザーブ約56時間。120m防水。250万円(税別予価)。簡単に交換できる、カーフまたはラバーストラップが付属
 アンタークティック パサージュ・ドゥ・ドレーク コレクションは、40.5mm径のSS製で、人間工学に基づいたブラッシュ仕上げのブレスレットを備えている。このブレスレットのブラッシュ仕上げのコマは、Czapekの「C」の形で高度にポリッシュされたリンクで接続される。ブレスレットはクイックチェンジ・システムを備えているため、時計のオーナーは、ダイアルと同じ台形のパターンで装飾されたラバー・ストラップに素早く簡単に取り換えることが可能だ。このニュー・コレクションは、1日1本のみの生産に限定されており、オンラインでのオーダー顧客は、時計の製造日を選択して予約することができる。さらに、センターセコンド針の色から、ケースバックへの刻印まで、いくつかのオプションを選択することも可能だ。



新キャリバー(Cal.SXH5)は、当初18Kゴールド製であったマイクロローターをプラチナ製の少し大きいローターに変更した。次のアップグレードでは、マイクロローターのボール・ベアリングが完全に変更された。これらのアップグレードにより、輪列の伝達効率を90%に引き上げ、約60時間のパワーリザーブを実現することができた。また、地板はジャーマン・シルバーに変更され、小さなブリッジのひとつの表面にブラック・ポリッシュ、さらに細心の注意を払っての6つのインワード・アングルが施された。その結果このパーツの価格は10倍になってしまったらしい。


【関連記事】:精密ブランド時計雑談

ティソ【2021 新作】着用シーンを選ばない「シースター 1000 クォーツ クロノグラフ」に3色のカラーが追加

ティソの「シースター 1000 クォーツ クロノグラフ」に新しいバリエーションが追加された。スーパーコピー時計ブラックのダイアルカラーにレッドとブルーのベゼルリングを組み合わせた2本と、グラデーションを効かせたグリーンダイアルの1本で、発売はそれぞれ2021年5月を予定している。



鮮やかな3本のバリエーション
 ティソは2021年の新作として「シースター 1000 クォーツ クロノグラフ」に3種類のバリエーションを追加した。スポーツシーンに限らずさまざまな場所で活躍する本作に加わったのは、ブラックで落ち着いたトーンのダイアルに、鮮やかなレッドとブルーを取り入れたツートンカラーの回転ベゼルリングを組み合わせた2本と、透き通った南国の海を思わせ、近年のトレンドでもあるグリーンのダイアルを採用した1本だ。

 今まで複数のバリエーションを展開してきた本作だが、それぞれが雰囲気を異にする。ロレックス スーパーコピーまたSSブレスレットとラバーストラップが選択でき、デイリーウォッチにふさわしい性能を持つ。



ティソ「シースター 1000 クォーツ クロノグラフ」
クォーツ(Cal.ETA G10.212 POWERDRIVE)。SS(直径45.5mm、厚さ12.82mm)。300m防水。6万7100円(税込み)。2021年5月発売予定。
 同社は、創業から168年もの長い歴史の中で“INNOVATORS BY TRADITION(伝統に根ざし、伝統を打ち破るイノベーター”として、世界中で愛されるウォッチメーカーとしての地位を守ってきた。1938年からねじ込みの密閉構造を採用し、ダイバーズウォッチ製造を行なってきた同社の技術は現代でも活かされ、本作においても300mの防水性能を備えている。

 逆回転防止のベゼルとねじ込み式のリュウズを装備する本格ダイバーズウォッチでありながら、クォーツムーブメントを搭載するなどして、税込み6万円台という手が届きやすい価格帯を実現している。オリス時計の評判ソーラー発電式ではないため数年間経過したらボタン電池の交換が必要だが、電池切れ警告機能がついているため突然止まってしまうという心配は不要だ。


【希少品発見】5800/1A-001ノーチラス

そもそもノーチラスとは

1976年、パテックフィリップが潜水艦『リシャールミル 時計』の船窓からインスピレーションを受けて8角形の丸みを帯びたケースで、ジェラルドジェンタ氏がデザインを誕生させたのが始まりです。
余談ですが、ノーチラスとはラテン語でオウムガイを意味するようです。
ほんと余談です。。。

ちなみに2ピース構造って?


このように裏蓋がケースと一体化しており、ベゼルとケースの2ピースで作られている構造のことです。
現行は裏蓋が独立しているので3ピース構造となります。
2ピース構造にした理由は厚みが抑えられるのと、防水の機密性からとしていますが、どうしてもメンテナンスの際に裏蓋が単独で開かないとなると、手間だという観点からでしょう、現在は3ピースになりました。
これもまた余談ですが、2ピース構造のシースルーバックは3712のプチコンプリケーションと、5800のノーチラスだけなので、どちらも短期間で生産終了した希少品ですね。

現状相場
さて、そんな5800の市場販売価格は保証書付きで600万半ばから700万くらいですかね。
大黒屋さんにもありました。


ブランド名PATEK PHILIPPE商品ランク中古ABランク参考定価-型番5800/1A-001メンズ・レディースメンズ文字盤ブルーグラデーション文字盤ムーブメント自動巻きケースサイズ38 4mmベルト内周18 5cm素材ステンレス付属品箱/保証書(正規 2007年6月印)/取扱説明書/メーカー修理明細(2012年、2018年)保証期間ご購入日から6か月状態当社ではあえて外装仕上げを行っておりませんので、

買取価格は状態によって前後しますが、500万から500万後半ってとこでしょうか。
販売価格と多少開きは出てしまいますが、3年くらい前から見ると一気に相場が上がった物の一つですからね、しょうがないでしょう。

パテック フィリップの限定モデル「6007A」が見据えるカラトラバの未来


2020年初頭に竣工した新工場の門出を祝い、パテック フィリップは新作「Ref.6007A」を発表した。カラトラバの歴史にその名を刻むことになる記念モデルは、瑞々しさに溢れている。



2015年10月に始まったジュネーブ郊外のプラン・レ・ワット新工場建設は、パテック フィリップ社長、ティエリー・スターンの指揮のもと、本社工場拡張による製造拠点の確保を目的に発足した大規模なプロジェクトだった。



モダンなデザインが際立つ、全長約200mにも及ぶプラン・レ・ワット新工場。パテック フィリップのマニュファクチュールとしての機能をすべて担っている。
パテック フィリップは節目ごとに記念モデルを発表するのが恒例だが、未来を託された新工場「PP6」へのトリビュートとして誕生した「Ref.6007A」は、その意味からも極めて特別なタイムピースのひとつに数えられそうだ。

大好物のヴィンテージロレックス

ラグジュアリースポーツウォッチのなかでも、熱狂的なヴィンテージロレックスのコレクターとしても知られる澤田さん。

「どんなに見た目が好きでも、実用的だと感じられない時計、例えば、操作が難しい永久カレンダーなどの複雑機構は収集の対象外なんです。

その点ロレックスは完璧。何ひとつ扱いで不自由することがありません。ヴィンテージになると実用面で現行モデルに劣ることもありますが、それを補って余る唯一無二の味わいに惹かれますね」。

数あるコレクションのなかからヘビロテ中の1本を紹介してもらった。


ブラウンダイヤルゆえ、肌にも馴染みやすい「GMTマスター Ref.16753」。
「時計を何本か持っているとカレンダーを合わせなくなる人が多いと思いますが、僕はきっちりと合わせたいタイプ。

そうなると、カレンダーを早送りできない一部のヴィンテージは少々扱いづらく感じてしまうことがあります。

その点こいつは、24時間針を単針で操作することはできないまでもカレンダーを早送りできるので便利なんです」。

Ref.1675/3からの続くGMTマスターのコンビケースは根強い人気がある。

「コンビケースって苦手意識がある人が多いと思うんですが、ちょっとした差で見え方が変わるんですよね。Ref.16753はブラックもあるのですが、このブラウンはレトロな雰囲気も相まって、柔らかな印象を受けます。かなり合わせやすいですよ」。

ともにブラウンの落ち着いた雰囲気の時計を紹介してくれた澤田さんが、今気になっているジャンルがあるらしい。

「僕は関西人だから、ド派手な時計も決して嫌いではないんですよね(笑)。いずれバゲットダイヤ入りの時計にも挑戦してみたいと思っています」。

澤田さんがどっぷりつかるラグジュアリースポーツウォッチ世界は、澤田さんの淹れるコーヒーと同じく、底の見えない深〜い味わいのようだ。

【関連記事】​​​​​​​: 2021年新品腕時計情報

オリンピックのタンカー選手が好きな腕時計おすすめブランドおすすめ。

traser タイプ6

ブラックを基調としたデザインに、濃いレッドがいいアクセントになったデザインです。ロレックス レプリカ日常生活防水性になっているので、多少の水濡れを気にせずに大胆に使うことができます。ベルトもキャンバス地で作られているので、しっかりと腕に固定する事ができます。

traser クラシック クロノ ビッグデート プロ

クロノグラフを採用したブラック腕時計。デザインはマッドブラッグで仕上げています。カジュアルな雰囲気ですが、ベルトをステンレスにすることで、ビジネススタイルにも使えるデザインになっています。ロレックス腕時計ラクマカジュアルにも、ビジネスにも使える時計を探している人におすすめです。

traser エクストリーム・スポーツ・クロノグラフ トリチウム

数あるトレーサー腕時計の中でも珍しい、白を基調としたデザインです。フェイス周りに白を配置することで、通常のシルバーも少し白っぽく見えるデザインになっています。アクセントにオレンジを使用しているので、カジュアルスタイルに合わせても存在感を主張できる腕時計です。

オリンピックの野球選手が好きなメンズ腕時計おすすめ


グランドセイコー。

お値段の方は、704,000円。

日本人たるもの、やはり上がりの時計はグランドセイコーでしょうということで、ヘリテージコレクションから、定番デザインのシンプルなモデルになります。

飽きが来ず、何歳になってもごくごく自然に着けこなすことができそうですね。

ケースサイズが40mmあるので、体型によっては、もう少し小ぶりなモデルの方が着け心地はいいかもしれませんが・・・。

グランドセイコーといえば、かなり多くのラインナップを揃えているので、グランドセイコーを上がりの時計に考えている方は、是非、色々なモデルを実際に見てみてくださいね。


ジャガー・ルクルト、マスター・コントロール・クロノグラフ・カレンダー。

お値段の方は、1,716,000円。

今年はフェアがなかったので分かりませんが、おそらく、マスター・コントロールシリーズの新作になるのかと思います。

これ、めちゃくちゃかっこいいですね。

無駄のない、オーデマピゲ 時計 レディースっきりしたデザインの中に、クロノグラフとトリプルカレンダーが組み込まれ、なんとムーンフェイズまで備えております。

これだけ詰め込んだら、普通はごちゃごちゃして見にくくなるのですが、さすがジャガー・ルクルト、全然見やすいんですね。

年配の方がこれを着けている姿を想像すると、かなり渋いオヤジになりそうです。

40万円台で買えるロレックス

早速40万円台で購入できるロレックスについてご紹介します。昨今話題になっているサブマリーナをはじめ、人気のデイトナやGMTマスターといったスポーツモデルだとやはり100万円付近の価格はざらです。そこでおすすめしたいのが、アンティーク(ヴィンテージ)という選択肢。アンティークというと敬遠してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、長い歴史を紡いできた唯一無二の個体はこだわりの1本としてきっとあなたの良きパートナーとなることでしょう。

デイトジャスト Ref.1600 ¥488,000(税込)
こちらはデイトジャストは、当時のモデルならではの「段付ダイヤル」。文字盤の外周が一段下がっているのが特徴で、この時代のデイデイトにも見られるデザイン要素です。さりげなくあしらわれている文字盤のモザイク柄は、高級感と落ち着いた印象を与えます。


ロレックス デイトジャスト Ref.1601 ¥458,000(税込)
こちらはホワイトゴールド素材のフルーテッドベゼルが装着されたデイトジャスト。星形のインデックスが目を引くユニークなデザインです。シックなブラックの文字盤でありながら、星形のインデックスが遊び心を感じさます。まさに大人の男性のこなれ感を演出するのにピッタリな一本といえるでしょう。


ロレックス オイスターデイト Ref.6694 ¥428,000(税込)
1950年代から1980年代後半まで販売されていたロングセラーモデルのオイスターデイト。生産終了した現在も、ロレックス入門機として絶大なる人気を得ており、34ミリという小ぶりなケースサイズと軽量なことから、手軽で扱いやすいと評判のモデルです。鮮やかなブルーの文字盤が腕元で映えるため、コーディネートのアクセントとして活躍してくれます。

【関連記事】:ファッションに関する話題

オリンピック陸上選手が好きな腕時計

インデックスのマットな質感や、直線的でソリッドなデザイン、実用性を念頭に置いたベーシックな三針構造は古き良きヴィンテージウォッチを思わせる。メタリックブルーとシルバーの取り合わせもなんとも刺激的で、別モデルにはなるが初代「モナコ」が示したモーターレースへの熱意が感じ取れるはずだ。スーパーコピー時計それと呼応するように深いネイビーブルーで仕上げたカーフベルトには、レーシングウォッチに見られるパンチング加工が施されている。

2017年に文字盤から“SEIKO”の文字を排することで、高級腕時計ブランドとして新たな1歩を踏み出した『グランドセイコー』。それに伴い顔立ちもよりミニマルになり、普遍的な魅力を強めた印象だ。昨今はクロノグラフやダイバーズなどスポーティなモデルにも注力しているが、やはり同ブランドの魅力といえば王道の3針機械式。年代を問わず高い支持を集めるブランドだからこそ、ビジネスシーンにおいては圧倒的な汎用性を見せてくれる。腕時計好きからも「分かってる」と一目置かれることだろう。

『カルティエ』のアイコン的存在というだけではなく、腕時計史の中でも指折りの傑作といえる「タンク」。カルティエ 時計 バロンブルー直線を基調としたシンプルなケースやローマンインデックスのクラシカルなルックスは、持つ者のステータスを高めてくれる存在として世界中の著名なセレブリティやアーティストから100年にわたり愛され続けてきました。ファッション業界人にもファンが多く、さまざまなコーデを格上げしてくれる逸品として重宝されています。これから「タンク」の歴史と、バリエーションをご紹介していきましょう。

父の日オリンピックのローラースケート選手が父親に時計を贈る

すかっと晴れた青い夏空にもくもくと浮かぶ入道雲。”白”の存在は汗ばむ季節でも、どこか開放的で爽やかな気持ちにさせてくれる。腕まくりやラフなTシャツスタイルが多い時節柄、手元にもそんな白の存在感を宿したい。オーデマピゲ グリントシンプルな装いでもきっと爽やかで、クリーンなイメージをもたらしてくれるはずだ。

ただ、”単純に白”では、白け気味。装いに一家言をもつ諸兄すとしては、ここはやはりヒネリを効かせておきたいところだろう。

例えば下でご紹介する東京2021オリンピックに向けた茶目っ気の効いたデザイン、はたまた伝統と革新をフュージョンさせたもの、ハイテク素材&技術に色気を足したもの。手元が主役になる夏だからこそ、抜け感と遊びを兼ね備えたホワイトカラーの時計達が、いい仕事をしてくれるに違いない。


東京2021オリンピックに向けた日本仕様モデル。ホワイトセラミックベゼルの20の文字は赤いリキッドセラミックで彩られ、ロリポップ秒針は日本の国旗に着想。SSケース。付け替え用のSS製ブレスとNATOストラップを特製ボックスに同梱。自動巻きキャリバー8800搭載。径39.5mm。世界限定2020本。80万円(オメガお客様センター)


ベルルッティを象徴するカリグラフィーの刻印が施されたヴェネチアレザーのストラップとダイヤル。チタンケース。自動巻き。径45mm。日本限定100本。144万円(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ)


薄さ5.0mm(ムーブメントはなんと1mm厚)というラドー史上最薄のハイテクセラミックス時計。それでいて高い耐久性、耐傷性を誇る。クォーツ。径39mm。21万円(ラドー/スウォッチ グループ ジャパン)


【関連記事】​​​​​​​: 最新の人気腕時計- 新商品- 最新情報を発表します。

オリンピックのスケート選手が好きな腕時計

こちらは、時速を計測できるタキメーターが付いた、スポーティーな印象のクロノグラフシリーズです。

ムーブメントはクオーツ式で、2つのインダイヤルとタキメーター表示のデザインが人気を集めています。
夜光タイプのため、暗がりでも時刻が見やすいことが特におすすめのポイントです。

インディペンデントの中でもこのシリーズは、きれいに磨かれた艶感のある文字盤が上品で、落ち着きのある雰囲気をかもし出します。
フォーマルスタイルにもカジュアルファッションにも合う、定番人気のタグホイヤー カレラメンズ腕時計です。


カーデザインなどで知られる和田智とイッセイミヤケとがタッグを組んで生まれたのが、W オートマチックシリーズのメンズ腕時計です。
メカニカルな印象の男らしいデザインは、多くの男性の心を鷲掴みにします。

黒と赤、シルバーと赤といった色のコントラストの美しさが、こちらのシリーズの特徴。
とくに赤がスパイスのようにきいており、日頃から色を意識しておしゃれをしている男性におすすめです。

さらに、厚みが14mmあるケースが存在感と力強さを放っており、男性のタフさやたくましさを強調します。


【関連記事】:高級腕時計|ブランドの時計新作、評論して、ニュース発表

パテック フィリップが誇る芸術時計「スカイムーン・トゥールビヨン」とは?


PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ)
スカイムーン・トゥールビヨン 6002モデル
12の厳選機構を搭載した芸術的なダブルフェイス
p22-23_main
SPEC INFORMATION
ラグやミニッツリピーターのスライダーまでレリーフで彩る様子は、腕に着ける芸術。ケースサイズ:44㎜ ケースの厚さ:17.35㎜ ケース素材:18KWG ストラップ:アリゲーター 巻き上げ:手巻き 搭載キャリバー:Cal.R TO 27 QR SID LU CL 防水性能:非防水 振動数:毎時2万1600振動 パワーリザーブ:最大48時間 ムーブメントのパーツ数:705個 石数:55石 ムーブメントの直径:38㎜ ムーブメントの厚さ:12.61㎜
価格:要問い合わせ
問:パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター
TEL:03-3255-8109

3大複雑機構も搭載する画期的な天体表示時計
2000年、新ミレニアムの到来をパテック フィリップは21もの機構をもつ懐中時計スターキャリバー2000で祝した。そして2001年、新世紀の幕開けは、その腕時計版とも捉えられるスカイムーン・トゥールビヨンで祝した。搭載するのは、スターキャリバー2000から受け継ぐ12の機構。そして懐中時計と同じくダブルフェイスとすることで、裏面には完全な天体図が再現された。サファイアクリスタルのケースバックの下で星座表が反時計回りに回転し、星と月の動き、1等星シリウスや月の子午線の通過時刻、そして月の満ち欠けが表される。外周には24時間目盛りが備わり、2本指針がそれを指し、恒星時を示す。オメガ時計 メンズサファイアクリスタルに描かれた楕円は、ある地点から今見える星空を星座表から切り取っている。

かくも複雑な裏面の天体表示のみならず、表側のダイヤルの機構にも凝る。搭載するのは、永久カレンダーとムーンフェイズ。日付表示はレトログラード式とし、ムーンフェイズは122年に1日の誤差という超高精度をかなえているのだ。

そしてモデル名から分かるように、ダブルフェイスの内にはトゥールビヨンを搭載。すべての表示は、高精度で調速されているのである。そしてケース左サイドに備わるレバーが、ミニッツリピーター搭載であることを伝える。パテック フィリップは1990年代に、スイス連邦ローザンヌ工科大学と共同でリピーターのゴングに最適な合金の研究を行っていた。その成果が、このモデルのゴングである。独自の合金製ゴングは、従来のスチール製と比べて残響が大きく、朗々と時打ちの音色が広がる。さらにゴングの長さをケース外周を超えるものに設えたことで、低音のゴングの音色は、より一層豊かな残響を得ることにも成功した。

2つの複雑機構を隠し、包み込むケース全体はハンドエングレービングで、表のダイヤルはクロワゾネとシャンルベのエナメル技巧で究極の美が与えられた。

【関連記事】:いま一番売れている時計がひと目で分かる!

私が一番気に入った組み合わせでもある





 直径39mm、厚さ10.8mmの新しいオートマティック・スピットファイアは、IWCのパイロットコレクションの中で最小ではないが、最大の時計にはほど遠い。それは完璧なサイズかもしれない。手首に着ければ、39mmケースは夢のような着け心地だ。このようなモダンなパイロット・ウォッチをこれ以上小さくしたくはない。10.8mmの厚みは、付属する丈夫なテキスタイルストラップを装着するのに十分なスペースを確保できる。このサイズは、昨年リリースして話題となったIWCと我々のコラボ作・パイロット・ウォッチ マークXVIIIエディション「ホディンキー」と同じである。これらの時計はいずれも、40mm x 11mmだった従来のオートマティック マークXVIIIよりもほんのわずかに小さい。


 IWC スピットファイアは、所有したことがないにもかかわらず、私の記憶の中で特別な位置を占めている。私が最初に扱った時計リリース情報のひとつ(正確にはふたつめ)は、IWC パイロット・ウォッチ・スピットファイアで、2006年にまで遡る。そのスピットファイアは、定型化した金属製文字盤を備えており、「ニュー・ヴィンテージ」と呼ぶにふさわしい装いで、今回の時計とはデザインがかなり異なっていた。現在のスピットファイアは、スピットファイア機のコックピットからインスピレーションを得たもので、文字盤には深みと質感がありあたかも別の時代の時計を連想させる。夜光が塗布された黒文字盤は、発光性に加えて、優れた視認性も確保。この時計を着けていたのは短期間でるが、私はいつもどおり仕事をしながら繰り返し手首を見ていた。フォティーナ(fauxtina)についていろいろ意見はあるだろうが、この出来栄えは素晴らしいと思う。

 スピットファイア・オートマティックにはいくつかのバリエーションがある。この、SSケースに素晴らしいテキスタイルストラップの付いたもの、もしくは素敵なカーフスキンストラップが付いたもの。また、カーフスキンストラップとブロンズケースのバージョンもラインナップされる。IWCのレディースブロンズは最近人気の素材であり、時間の経過と共に緑青が付く性質は、時計に自分のしるしを遺したいという多くの時計愛好家にとって魅力的だ。IWCは、ブロンズケースのバージョンに高価な料金設定はしていない。それは依然として60万円以下に抑えられており、この価格は多くの人が時計の購入を決断する重要な心理的ラインだと思う。
 それでも、私は、SSのバージョンの方が好みである。するとストラップの選択となるが、SSモデルでは、テキスタイルストラップでも、茶色のカーフスキンストラップでも、価格はどちらもちょうど54万円(税抜)。カーフを選ぶのが普通と思うかもしれないが、必ずしもそうとは限らない。スピットファイアにはこのテキスタイルストラップがよく映えるのだ。私が一番気に入った組み合わせでもある。


IWC パイロット・ウォッチ・オートマティック・スピットファイア。ケース:39mm x 10.8mm ステンレススティール製、ケースバック、ねじ込み式リューズ付き。6気圧防水。耐磁性軟鉄製インナーケース付き。ムーブメント:IWCの新しい自社製キCal.32110、2万8800振動/時で稼働、21石、部品164個、72時間パワーリザーブ、ハック(秒針停止)機能付き、シリコン製レバーとガンギ車。文字盤:夜光塗料付きの黒。ストラップ:SS製バックル付きのテキスタイルストラップ。


ページ移動